teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 返信ありがとう(0)
  2. ぽろりっ(0)
  3. 返信ありがとう(0)
  4. ぽろりっ(0)
  5. 全力全開(0)
スレッド一覧(全5)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:12/22 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

岡田武史監督もおかしいと思ってる放射性廃棄物の問題

 投稿者:だじゃらん  投稿日:2008年 1月12日(土)11時57分8秒
  通報
  おはようございます。
1月12日付けの毎日新聞朝刊に
「地球環境イニシアティブ」設立 地球温暖化ストップへ政策提言
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080111-00000128-mai-soci

という記事がありました。
注目するのは記者会見で発起人の1人岡田武史監督(サッカーナショナルチームの監督の)が「僕らは子どもたちに何を残していけるのか。今、電気を使うために1万年もなくならない放射性廃棄物を残すのは違うのじゃないか。」と設立目的を語っていることです。
温暖化ストップに原子力発電を推進しようとしている国策にNOといっているようです。
ちなみに讀賣新聞でも設立の記事はありますが岡田監督 の設立目的の発言については全く触れていないようです(ネットで見る限りでは)

発起人は他に女優の竹下景子氏、作家の倉本聡氏、歌手のイルカさん、
ヤクルトの古田敦也氏など12名。
会の代表は「富士山を世界遺産にする国民会議」運営委員長の小田全宏さんということです。
よくわからないことが多いのですが、放射性廃棄物について著名な人たちが発言し出したのはいい傾向だと思いました。再生可能エネルギー導入や原子力発電依存からの脱却をめざして政策提言していくと記事にあります。
もうコンタクトがあったかもしれませんが、さそうさんをはじめ、多くのな方のされてきた活動の成果ではないかと思いました。
今後ともよろしくお願いします。
 
 
》記事一覧表示

新着順:12/22 《前のページ | 次のページ》
/22