投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


何とか続行

 投稿者:JA8VE 斎藤/A5  投稿日:2012年 6月 9日(土)15時17分45秒
返信・引用
  昨日深夜電力線が樹木の倒壊で停電となり、昼は復旧作業を行い3日程かかると言うトラブルに遭遇、昨日は昼の運用が出来ませんでしたが、今日はGenを用意して貰い現在2局程度の運用が出来るようになりました。朝9時でOFFと聞いていましたが、11:15まで通電していましたのでそれまで運用していました。
夜間は通電出来る(多分仮接続)様ですので、寝ないで頑張り、昼は半分は寝る?と言う体制になろうかと思います。インターネット環境が悪く三宅さんのこのBBSがたよりです。
 

Re: A52's

 投稿者:JF1OCQ/三宅メール  投稿日:2012年 6月 9日(土)11時07分22秒
返信・引用
  > No.2895[元記事へ]

>
> なるほど! 了解です。
>
> 今、JL1XMN斉藤さんに続いて、18Mで橘さんとQSOできました。

津高さん

私もやっとQSO出来ました。
今朝の松井さんはもの凄いパイルで、歯が立ちませんでした。
そのうちビートもかかるし、松井さんも苦労されていたと思います。

斎藤師匠とは一昨日にQSOして以来、チャンスがありません。

三宅

http://w1vx.net

 

Re: A52's

 投稿者:JA3VXH  投稿日:2012年 6月 9日(土)10時34分56秒
返信・引用
  > No.2894[元記事へ]

JF1OCQ/三宅さんへの返信。

> JA3VXHさんへの返信。
>
> > 複数の地点からQRVされているのでしょうか?
> > 14SSBと14CWが同時運用されています!
>
> 同じ場所です。
> 同軸を数100m持って行っているので、アンテナをかなり離せているのでしょう。
>
> みやけ

なるほど! 了解です。

今、JL1XMN斉藤さんに続いて、18Mで橘さんとQSOできました。

津高
 

Re: A52's

 投稿者:JF1OCQ/三宅メール  投稿日:2012年 6月 9日(土)10時05分48秒
返信・引用
  > No.2893[元記事へ]

JA3VXHさんへの返信。

> 複数の地点からQRVされているのでしょうか?
> 14SSBと14CWが同時運用されています!

同じ場所です。
同軸を数100m持って行っているので、アンテナをかなり離せているのでしょう。

みやけ

http://w1vx.net

 

A52's

 投稿者:JA3VXH  投稿日:2012年 6月 9日(土)09時44分37秒
返信・引用
  複数の地点からQRVされているのでしょうか?
14SSBと14CWが同時運用されています!

津高
 

Re: ブータンに無事到着

 投稿者:jl1xmn  投稿日:2012年 6月 7日(木)22時32分44秒
返信・引用
  JA8VE 斎藤/A5さんへの返信。
斉藤様、無事に着かれた様ですね
今日の朝、A52MAとQSO出来ました。
RTTYと6mを期待しています
楽しんでQRVしてください
A52VEは21MHzに出ている様ですね
私はまだ帰りの電車です。

> 無事ブータンのThimphuに着きました。Antはやっと一部建てましたが、本格セットアップは明日以降になります。JAの信号も聞こえていたようですから、極力サービスに努めたいと思います。
 

ブータンに無事到着

 投稿者:JA8VE 斎藤/A5  投稿日:2012年 6月 6日(水)23時54分23秒
返信・引用
  無事ブータンのThimphuに着きました。Antはやっと一部建てましたが、本格セットアップは明日以降になります。JAの信号も聞こえていたようですから、極力サービスに努めたいと思います。  

A5へ出発します

 投稿者:斎藤邦夫メール  投稿日:2012年 6月 4日(月)21時33分2秒
返信・引用
  各位
2年越しの計画でしたが、明日6日深夜日本を出発してA5ブータンへ向かいます。メンバーは大和ARCの計5名です(私も入れて)。6日中には目的地に着けるつもりですが、QRVは早くて6日夜、本格運用は7日からとなると思います。
既に、コールサインその他openになっていますので、ここでは書きません。
太陽さんのご機嫌次第ですが聞こえておりましたら宜しくお願い致します。
 

どこかで見たことがある?

 投稿者:JL1XMN  投稿日:2012年 6月 2日(土)00時28分43秒
返信・引用
  こんばんは
皆様、お久しぶりです。
どこか似ていますね.....
三宅さんの方がセンス良いです。
 

Pedition

 投稿者:Morita  投稿日:2012年 5月25日(金)13時25分34秒
返信・引用
  アゼルバイジャンの守田です。
4J4K Safari Clubより移動運用のお知らせです。

運用地:Gabara district (40°53'38.30"N / 47°41'37.80"E)
日時:5月26日午後-28日午後
運用バンド:WARC、WPX-CWコンテスト終了後に7-21MHzも予定

PhoneであればWARC以外も運用可能と思いますので、そこは臨機応変に対応します。
 

Re: 渡瀬様

 投稿者:A65CJ@ドバイ  投稿日:2012年 5月 7日(月)16時22分6秒
返信・引用
  > No.2885[元記事へ]

守田さま、
ご回答ありがとうございました。まずはテンポラリライセンスからですね。もし行く機会がありましたら、ご協力をお願いするかもしれませんが、その際にはよろしくお願いします。

イミグレーションは、どこも『出たとこ勝負』ですね。今までにもプレゼン用のレーザポインタやコンベックス(巻尺)などを幾つも没収されてます(笑)。幸い今まで面倒なことはありませんでしたが以前、7-8年前ですがモスクワの空港で出国の際、宿泊先のレジストレーション(スタンプ)漏れがあり別室で罰金を払った事を思い出しました。CIS圏の国は独特なレギュレーションがありますね。

それでは・・・
 

渡瀬様

 投稿者:4JR0HYTメール  投稿日:2012年 5月 4日(金)02時12分55秒
返信・引用
  何度かお呼びいただいたようで、ありがとうございます。
無線機の持ち込みには、やはり相当な苦労をされているようですね。
こちらもランダムチェックで引っかかりました。
ですので、今後は無線機の運搬は極力行わないようにし、アゼルの業務が完全に終わるまで、こちらに置いておこうかと思っています。

こちらのライセンス発行ですが、いきなりテンポラリライセンスは無理なようです。小生の場合、まずはビジターライセンスとして、2か月有効のライセンスが発行され、その後、テンポラリライセンスが発行されました。
ただし発行にかかわる審査については、こちらの連盟会長の裁量が大きいようで、特に問題がなければテンポラリライセンスの発行も可能と思われます。
 

Re: EORO VISION 2012

 投稿者:A65CJ@ドバイ  投稿日:2012年 5月 1日(火)15時12分18秒
返信・引用
  4JR0HYTさんへの返信。

何度かお空でコンタクトいただいていますね。最近アゼルのどの局もアクティブのようでほぼ毎日聞こえています。
アゼルはCM上のテリトリですが、ビザ取得が結構面倒な事を理由に未だ一度も行ったことはありません(笑)。ここからは直行便で3時間で行けるようですね。そのうち、行く機会がありましたら宜しくお願いします。アゼルはテンポラリのライセンスを発給してくれますか?

A65CJ 渡瀬 in Dubai, UAE

(P.S)
 私も3月始めに日本から戻った際にトランクケースにサブ機としてIC-7000を入れ持込みましたが、運悪くランダムの荷物チェックで見つかってしまい没収。新品で買ったので諦めきれず、税関・役所・連盟を駆け回り、つい先日約2ケ月かけてやっと取り戻したばかりです。隣国情勢で警備が強化されていたのを失念していた私のミスでした。

 

(無題)

 投稿者:4JR0HYTメール  投稿日:2012年 4月27日(金)03時17分42秒
返信・引用
  各位

情報ありがとうございます。
YUおよび4JのQSLの発送準備中ですが、残念ながらJAとのQSOは極めて少数で、ほとんどがEUでした。ですので、次回帰国時の6月中に転送会費の手続きを行いたいと思っています。

今月から6月前半の帰国日まで、4JR0SONGで運用します。
月-土の勤務日は、出勤前後の時間帯(JST 13:00前後およびJST 01:00以降)。日曜日は主にこちらの午前中(JST 10:00-16:00)に運用しています。
 

Re: QSL転送

 投稿者:JQ2GYU 櫻井メール  投稿日:2012年 4月24日(火)17時43分40秒
返信・引用
  > No.2878[元記事へ]

三宅さんのおっしゃる通り、海外運用のQSLカードもJA宛は
転送会費を払っていてもいなくても、転送してくれます。

受け取りも、先方からVIA JR0HYTとなっていれば、追加料金
等いっさいなく受け取れます。

転送会費が必要なのは、会員が海外で運用した「非JA」宛の
QSLカードを、JARLビューロから送付するためだけです。

私自身、多数の海外局のQSLマネージャを務めていますが、
上記ルールを存分に活用させていただいております。

JF1LZQ/JQ2GYU 櫻井
#9M0Lから交信いただいた皆様、多謝でした。

4JR0HYTさんへの返信。

> JF1OCQ/三宅さんへの返信。
>
> 三宅様
>
> 情報ありがとうございます。
> 別途、JARLに問い合わせたところ、1コールサインごとに転送手数料を支払えば、海外運用のQSLも転送できる、との返事でした。
>
> 守田 4JR0HYT
>
> >
> > 国内向けは転送してくれるはずです。
> > 海外向けのカードはダメです。
> >
> > QSL転送規程 第6条 第1項(3)に該当するはずです。

http://www.sakurai.or.jp/HAM/html/vacations.html

 

EORO VISION 2012

 投稿者:4JR0HYTメール  投稿日:2012年 4月22日(日)17時07分0秒
返信・引用 編集済
  バクー在の守田です。

先にお伝えした、EURO-VISION 2012の記念局リストを添付します。
4月16日から6月16日までの期間です。
なお、EURO-VISIONについては、下記のURLを参照ください。
かなりメジャーなイベントのようです。

http://www.eurovision.tv/page/baku-2012

EURO-VISION記念局リスト;

Owner              Main call Special call
"Safari" Club         4J4K         4JSøNG
"Gen. Aslanov" Club 4K7Z     4KSøNG
Malinin Leonid         4K8F         4K2ø12SONG
Gorobets Serqey   4J5A         4J12SONG
Shishko Vladimir 4K9W     4K9SONG
Gorobets Boris         4K4K     4K12SONG
Zhabin Vladimir         4K6C         4K6SONG
Gasımov Natig         4J5T         4J5SONG
Kerimov Oktay         4J7A         4J7SONG
Yasuhiko Morita         4JR0HYT 4JR0SONG
Shutikov Andrey         4K6DI         4J1SONG
Mamedov Mehdi         4J7FM   4K1SONG
Iskenderli Rashad 4J9M     4J9SONG
Jafarov Asif       4K6AL     4K4SONG
Sirov Mixail         4K8M         4K8SONG
Denisov Denis         4J9NM   4J4SONG


 

小笠原移動

 投稿者:JP1IOFメール  投稿日:2012年 4月22日(日)10時48分42秒
返信・引用
  28日発の小笠原丸で父島へ出向きます。
運用は翌日29日~5月5日朝までの160~6mオールモードでQRV予定です。
相通の落成検査を受けますが合格すれば500WにQROします。
JD1YBT&JD1BLCでQRVしますので皆さん是非お声がけください
QSLはどちらもJP1IOFまで
 

アゼルバイジャン

 投稿者:4JR0HYTメール  投稿日:2012年 4月19日(木)01時56分50秒
返信・引用
  連続で失礼します。
本日、アゼルバイジャンのパーマネントライセンスが発行されました。

新しいコールサインは 4JR0HYT です。
ご厚意によるスペシャルコールサイン、とのことですが、かなりの確率でJR0HYTと間違われそうです。

また、今月より6月まで、ヨーロッパの音楽イベント特別コールサインも発行されました。
こちらは、4JR0SONG です。
他にも10数局が同様のコールサインを取得していますが、それらのリストは後日お知らせします。

ところで、アゼルバイジャンの無線機持込みは、かなりリスキーなようです。
今回、ローカルQSO用に144MHzのHTを持ち込みましたが、税関職員に対しこちらのライセンスを提示し、かつアゼル連盟会長のNatig氏に電話で職員に対し直接説明いただいたのにもかかわらず、職員の無知と恣意的な対応のため、機材は一時取り上げられ、返却されるまで無駄なエネルギーと時間を浪費してしまいました。

ライセンスについては非常に好意的な対応をいただいていますが、機材の持ち込みが最大の難関となりそうです。
 

Re: QSL転送

 投稿者:4JR0HYTメール  投稿日:2012年 4月19日(木)01時35分30秒
返信・引用
  > No.2877[元記事へ]

JF1OCQ/三宅さんへの返信。

三宅様

情報ありがとうございます。
別途、JARLに問い合わせたところ、1コールサインごとに転送手数料を支払えば、海外運用のQSLも転送できる、との返事でした。

守田 4JR0HYT

>
> 国内向けは転送してくれるはずです。
> 海外向けのカードはダメです。
>
> QSL転送規程 第6条 第1項(3)に該当するはずです。
>
> http://www.jarl.or.jp/Japanese/5_Nyukai/tensokitei.pdf
>
>
 

Re: QSL転送

 投稿者:JF1OCQ/三宅メール  投稿日:2012年 4月16日(月)00時46分5秒
返信・引用
  > No.2876[元記事へ]

JR0HYTさんへの返信。

> ところで、これまでのQSLはすでに印刷しましたが、JARL転送のため近所のハムショップに持参したところ、「4K6/JR0HYTは会員の扱いにならず、廃棄されるかもしれない」との指摘を受けました。実際の扱いはどのようになっているのか、ご存知の方がおられれば、お教えください。

守田さん

国内向けは転送してくれるはずです。
海外向けのカードはダメです。

QSL転送規程 第6条 第1項(3)に該当するはずです。

http://www.jarl.or.jp/Japanese/5_Nyukai/tensokitei.pdf


身体に気をつけて頑張って下さい。

http://w1vx.net

 

/127