投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ありがとうございました

 投稿者:ZL7Aメール  投稿日:2012年11月10日(土)19時51分55秒
返信・引用
  さっきオークランド市内の繁華街パーネル通りにある日本料理店「KARIN」からここ(B&B)に戻りました。
オークランド鉄道のNew marketと云う駅からmanurewaと云う駅まで40分くらいの行程です。
この路線はGreen lineと呼ばれている路線でして、2年前にJE1SYN池田さんと初めて乗って、またたまたまこの路線に宿を取った次第です。

明日の早朝、日本へ向けて出発しますので、今日は写真なしでおしまいです(笑)
続きはまた日本から.....
ではこれにて本当にZL7A2012はお後がよろしいようで
 

A3 トンガ

 投稿者:JA8VE 斎藤/A3メール  投稿日:2012年11月10日(土)06時55分54秒
返信・引用
  昨日、全てのANTを上げ準備完了しました。
しかしながら、表敬する箇所もいくつかあり、何としても通信省には行かなくてはと場所も役所も改変で変わっていたMICへ、何とか尋ねあてて、行ってきました。市場へも行って食料を調達し、今日明日の週末に備えました。
今日土曜日は朝から3名のCW operatorが静かに運用に精を出しています。

昨日あげた3.5/3.8のVertical Antは夜にいざ使おうとしたらNGでしたので、今朝点検しショートしている場所があり直しました。依って今夜は大丈夫と思います。

JA8DKJさんには、昨夜3.8へのQSYをお願いしたにもかかわらず、その後連絡できず申し訳ありませんでした。

全員元気で運用に頑張っています。皆さんよろしくお願いします。
 

島からの帰り その2

 投稿者:ZL7Aメール  投稿日:2012年11月10日(土)04時55分40秒
返信・引用
  やっぱり意味は訊かないで(笑)

 

ZL7A has gone

 投稿者:ZL7Aメール  投稿日:2012年11月10日(土)04時02分47秒
返信・引用 編集済
  おかげさまでオークランドまで戻って来ました。
到着日はまぁまぁだったものの、それから3日間は台風並みの風が吹き荒れ、3日目にとうとう13mバーチカルのステーより上部が欠損、急遽予備のワールドワード社製(JP1IOF小林OMから購入)10mグラス竿で代用して最後まで運用しました。
某社のそのバーチカルは風に耐えられませんでしが、この10m竿はさらなる突風にも耐えてくれました。
イヤー素晴らしい竿で、ポテンシャルが証明されたと思っています。

シャクとアンテナ画像です。
給電部の写真ですが、材料のない急ごしらえなので見苦しいですが、お察し下さい。

一人旅の気安さで、これから少し歩きますが駅まで出てシティ(ダウンタウン)へ行き、車を借りてオークランドから少し離れていますが、ロトルアの温泉へでも行こうと思っています。
 

島からの帰り

 投稿者:ZL7Aメール  投稿日:2012年11月 9日(金)18時37分20秒
返信・引用
  意味は訊かないで(笑)  

From now to A3

 投稿者:JA8VE at ACK  投稿日:2012年11月 8日(木)10時15分19秒
返信・引用
  Now we are at ACK airport. After one hour we start to Tonga.
It is fine here, not hot. We have to back to the north about 3 hours from ACK.
Saito,Matsui,Nakayama,Tachibana
 

Re: 11月5日のChatham

 投稿者:JE1RXJ@後藤メール  投稿日:2012年11月 6日(火)23時38分14秒
返信・引用
  > No.2932[元記事へ]

ZL7Aさんへの返信。

強風の関係で運用もままならないのでしょうか?
なかなか、聞こえなくて、クラスターに上がると猛パイルで歯が立ちません。
そのうちEU指定に変わり、昨日の18といい、今日の10といい、このパターン
です。今日の10は強かったですね!昨日の18は厳しかったけど、、、。

1回ぐらいできれば良いですが、、、
パイルを楽しんで、気をつけて帰ってくださいね~。

PS:
VEさん大和グループのOMグループのみなさんもA3ペディと羨ましいかぎりです。
当方は、先月末に伊勢原市に2ndハウス完成して、ぼちぼち準備しており、
まだまだ無線は出れませんが、これにお金かけたので、DXバケーションは
当分お預けです。タワーも家の南側の擁壁工事が加算されて、当分余裕がなく、
まだまだ建ちませんが、無線は中井町の友人のコンテストシャックから遊びます。
これがDXバケーションになるのかな~?!
FB DX!!
 

A3 トンガDXバケ

 投稿者:JA8VEメール  投稿日:2012年11月 6日(火)18時25分57秒
返信・引用
  少し近場ですが三宅さんに続きトンガへ行きます。(明日7日出発です)
チームはいつもの大和クラブの方々とです。今年の春から計画していましたがライセンスが来ず、コールサインを頂いたのが出発間際になってしまいました。
以下の通りですので、聞こえておりましたらよろしくお願い致します。
トンガで三宅さんとコンタクト出来るのを期待して出かけます。

トンガTonga  IOTA:OC-049, CQ-32, ITU-62  時差:JST+4H
運用
11/9(金)~11/15(木)(昼頃QRT)

メンバー
A31JY(MAT)松井重雄(JA1JQY)
A31KJ(SASI)中山 寿(JA1KJW)
A31MA(KARL)橘 薫(JA3MCA)
A31VE(KUNI)齋藤邦夫(JA8VE)

機材
K2・K3x2・TS480HX・ALS-500M
運用周波数・モード
1.8~28MHz、CW・SSB・RTTY
ANT
Spider Beam x2・DP・Vertical(3.5/3.8)

QSLカードは各人のホームコールあて。
 

11月5日のChatham

 投稿者:ZL7Aメール  投稿日:2012年11月 5日(月)06時13分15秒
返信・引用 編集済
  今日は予報通り風が弱まって来ました。
あとでアンテナの点検を行いますが、寒さは変わってないようです。
でもまる2日続いた厚い雲、日本では想像も出来ないくらいの広さ(巨大さ)と云わなければ表現出来ませんね。
海の上の雲は大きさ厚さも半端ないようです。

昨夜の夕食は、子羊のすね肉丸々でした。
本当に柔らかくてジューシーな食事でした、ごちそうさま(食べ始めた写真でゴメン)
 

荷物

 投稿者:ZL7Aメール  投稿日:2012年11月 4日(日)06時18分13秒
返信・引用
  今更ですけど、出発前に撮った一枚。
機内持ち込みも併せて130Kgになりました。
 

Chatham 第二信

 投稿者:ZL7Aメール  投稿日:2012年11月 4日(日)06時16分5秒
返信・引用
  Chathamは台風並みの風が吹き荒れて今日で3日目になります。
昨日は立っているのも辛いような風が北側から吹き付け、バーチカルアンテナも弓のようにしなり、いつ折れるかと本当にヒヤヒヤしましたが、今のところ何とか持ちこたえています。

目の前は全てが牧草地帯で、話された羊が見られるのですが、この強風のせいか羊の群れもうずくまって動かないようです。

この天候が回復するのはこちらの明日と予報されています。

写真は動かない羊たち
 

Re: Chatham 第一信

 投稿者:JP1IOF/小林メール  投稿日:2012年11月 2日(金)19時38分9秒
返信・引用
  > No.2926[元記事へ]

三宅さん

無事到着されたようで何よりです
貧乏暇なしで明日までQRLのため、三宅さんの信号を
聞けるのは日曜日以降となりますが、それまでクラスターと
にらめっこします。
一人旅なので、くれぐれもご無理なされるように・・


> 艱難辛苦の上、やっとたどり着きました。
 

Re: Chatham 第一信

 投稿者:ZL7Aメール  投稿日:2012年11月 2日(金)18時01分20秒
返信・引用
  > No.2927[元記事へ]

> 現在長いQRT中ですがやっと重い腰を上げて電波を出す気になりました。三宅さんとの
> QSOで再開したいと思っています。

おっ!
いよいよお子さんから手が離れるかな?
私なんかよりずっと先輩の伊藤さんがDXバケ界に復帰となれば、停滞気味のこの世界も活気が戻るかな(笑)
楽しみにしてますよ。

18のパイルで耳が痛くなって逃げ出して来ました(爆)

外は暴風が吹き荒れています。
本当に台風なみの風が吹き荒れています(バーチカル上げるの大変でした、半日かかりました)
 

Re:Chatham 第一信

 投稿者:JR7OEF/伊藤  投稿日:2012年11月 2日(金)08時46分57秒
返信・引用
  お疲れ様です
クライストチャーチを訪れてもう16年も過ぎました。果たせなかったZL7からの運用。
本当はここから胸弾ませてチャタムへ向っていただろうに と複雑な思いで飛行機から
降りたのが昨日の事のようです。地震で大聖堂は壊れてしまったのでしょうか?
現在長いQRT中ですがやっと重い腰を上げて電波を出す気になりました。三宅さんとの
QSOで再開したいと思っています。


 

Chatham 第一信

 投稿者:ZL7Aメール  投稿日:2012年11月 2日(金)07時04分24秒
返信・引用
  艱難辛苦の上、やっとたどり着きました。
成田からは経由地のクライストチャーチで飛行機の「エンジニアリング上の不具合」が発生したために2時間遅れでオークランドへ。

翌日、オークランドからChathamまでは同じく「エンジニアリング上の不具合」で出発が3時間遅れとなりました。
到着後、予定の6mの4エレのインストールと、ビーコンの発射まではこぎつけたものの、それ以外はほとんど手つかずで、現在HFのアンテナを建柱しているところです(昼休みでこの書き込み)

ラジアルは20mものを20本張り終えました。

写真はオークランド空港で3時間遅れの搭乗開始風景。
Chatham航空は毎回乗り方が違う(笑)

この日のお客は、島の女性(写真左)と私の2人だけ。
顔なじみ(?)の発券おばさん兼機内アテンダントのおばさんの後について搭乗開始。
ちなみにChatham航空は親子夫婦兄弟の極めて家庭的な航空会社です(爆)
 

Re: WA5PS

 投稿者:JK1FNL 小林  投稿日:2012年10月30日(火)16時53分59秒
返信・引用
  > No.2924[元記事へ]

JA1UIIさんへの返信。

> JK1FNL 小林さんへの返信。
>
> 小林さん、20mSSB 交信有難うございました。
> EUのパイルが凄いですね。
> 何とか拾ってもらい、嬉しかったです。

 小野さん、お呼びいただきありがとうございました。

 WW SSB前後の極めて短い時間でしたが、WA5PS/KH0(SSB)で500交信、
NA8O/KH0(CW)で100交信できました。

 http://jj1wtl.at.webry.info/201210/article_8.html に紹介されて
いるカードをお届けできると思います。
 

Re: WA5PS

 投稿者:JA1UII  投稿日:2012年10月26日(金)23時02分48秒
返信・引用
  > No.2923[元記事へ]

JK1FNL 小林さんへの返信。

小林さん、20mSSB 交信有難うございました。
EUのパイルが凄いですね。
何とか拾ってもらい、嬉しかったです。
WW-Phonは呼びますね!!



>  今週末のWWSSBは、AH0BTのメンバーとしてサイパンから運用予定です。皆様、ぜひナンバー交換をよろしくお願いいたします。
>
>  コンテスト開始前、おそらくは金曜夕方と土曜早朝の短時間になると思いますが、WA5PSというコールサイン(WA5PS/KH0)で運用を計画しています。
>  WA5PSは、小松左京さんの小説「復活の日」に登場するコールサインです。人類滅亡の原因を解明し、それを世界に向けてアマチュア無線で発信したハムのコールサインです。
>  昨夏の小松先生の逝去後に、JJ1WTL本林さんらとこのコールサインを取得しました。小松左京事務所から先生の名前を関した局とするご許可もいただき、QSLカード用の写真も提供いただきました。このあたりのことは、「小松左京マガジン」という雑誌の第45号に記事を書かせていただいてます。
>
>  短時間の運用になると思いますが、皆様からお呼びいただけることを楽しみにしております。
>
>
 

WA5PS

 投稿者:JK1FNL 小林  投稿日:2012年10月23日(火)16時13分41秒
返信・引用
   今週末のWWSSBは、AH0BTのメンバーとしてサイパンから運用予定です。皆様、ぜひナンバー交換をよろしくお願いいたします。

 コンテスト開始前、おそらくは金曜夕方と土曜早朝の短時間になると思いますが、WA5PSというコールサイン(WA5PS/KH0)で運用を計画しています。
 WA5PSは、小松左京さんの小説「復活の日」に登場するコールサインです。人類滅亡の原因を解明し、それを世界に向けてアマチュア無線で発信したハムのコールサインです。
 昨夏の小松先生の逝去後に、JJ1WTL本林さんらとこのコールサインを取得しました。小松左京事務所から先生の名前を関した局とするご許可もいただき、QSLカード用の写真も提供いただきました。このあたりのことは、「小松左京マガジン」という雑誌の第45号に記事を書かせていただいてます。

 短時間の運用になると思いますが、皆様からお呼びいただけることを楽しみにしております。

 

NH0J Oct.18-22

 投稿者:JQ2GYU 櫻井メール  投稿日:2012年 9月25日(火)14時47分21秒
返信・引用
  10月18日から22日にかけて、JA1NVF 吉沼さんとJF7ELG 木幡さんと一緒に、私達夫婦(JJ2VLYとJQ2GYU)もテニアン島を再訪します。
現地からは「J-TINIAN Radio Space Club」のクラブ局コールサインであるNH0Jの他、各自の米国個人局コールサインでもQRVが予定されています。
バンドは80m~6mでSSBとCWのほか、木幡さん(WA2O/KH0)と家内(WS2M/KH0)は、RTTY/PSKでの運用にも挑戦する予定です。
QSL請求先は以下の通りですので、QRZ.COMも参照のうえ、よろしくお願いいたします。
NH0J via JJ2VLY
AH0J via JA1NVF
WA2O/KH0 via JF7ELG
WS2M/KH0 via JJ2VLY
WS2Y/KH0 via JQ2GYU

http://www.sakurai.or.jp/HAM/

 

Re: 今年のオフ会は?

 投稿者:JF1OCQ/三宅メール  投稿日:2012年 8月25日(土)07時06分27秒
返信・引用
  > No.2920[元記事へ]

JA1FMZわかめさんへの返信。

> 毎年、尻馬に乗るばかりで申し訳ないですが、
>
> ハムフェアの日の、
> 25日夜の
> オフ会は、今年はないのですか?
>

今頃すいません。

今年は都合により連絡会に変更になりました。
またいずれかの機会によろしくお願い致します。
 

/127